館内ご案内 今月の展示 水の名所 お水送り 商品案内 アクセスマップ



HOME→水の名所
若狭小浜に於ける水に俟つわる名所が数々あります。ここでは、お水送りに関わりのある鵜の瀬の名水やお水送りの寺である神宮寺などをご紹介します。林森の水PRを訪れ、水に名所を散策するのもまた楽しいひと時ではないでしょうか・・・

鵜の瀬の名水 名水百選

奈良東大寺への「お水送り」の香水、又若返りの水としても親しまれている鵜の瀬の名水。
その昔、白黒の2羽の鵜が岩から飛び出し、とまった樹の跡から甘水が湧き出し、香水が満ち溢れたのが湧水のはじまりという記録が残っている。毎年3月2日の夜「お水送り」の神事が行われ、春を呼ぶ行事として有名である。
小浜市下根来、鵜の瀬公園内には資料館があり館内では「お水送り」の行事を再現した若狭和紙人形やパネル展示されています。

福井県小浜市下根来




神宮寺 お水送りの寺

本堂は、室町時代末期、天文22年(1553)越前守護朝倉義景が再建しました。建築様式は、和様を主体にしたなかに、木鼻に天竺様繰形、唐用束梁などの大陸の技法が用いられており、妻飾も軒隅の反転とともに華麗な姿を表しています。
簡素ですが、珍しい形をした蓑束などの様式は室町建築の先駆とさえいわれています。両端に安置されている木造金剛力士像には、至徳2年(1385)の墨書がみえます。
毎年3月2日、奈良東大寺二月堂に香水を送る「お水送り」神事を行っています。神宮寺所蔵の木造男神・女神坐像は、室町初期の作で国の重要文化財に指定されています。

福井県小浜市神宮寺


上根来水源の森 水源の森百選

小浜市から東南に約16キロ離れた上根来集落の上流に位置し小浜市の農業用水や生活用水を供給しています。この豊かな水源が名水百選のでもある「鵜の瀬の水」です。
面積:283ha 標高:340〜931m
森林の種類:人工林61% 天然林39%
主な樹種:ズギ・ブナ・トチモチ・ナラ
林齢:17〜70年 水源かん養保安林 昭和30年

福井県小浜市上根来

雲城水 名水百選

海のすぐそばの雲城公園内で、地下30mの砂礫層から淡水が自噴しており、昭和24年に雲浜高等小学校の同窓生によって整備されました。水源は、水源の森百選に選定されている上根来水源の森とされ、百年かかってこの地に湧き出るといわれています。
海のすぐそばでありながら、海水の混じりは全く無く、地元で愛用されているほか、遠方からも水を汲みに来る人がいます。

福井県小浜市清滝


若狭瓜割の水 名水百選

若狭町の天徳寺境内奥に位置する「瓜割の滝」は、山あいの岩間から湧き出る清泉で、一年を通して水温が変わらず、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たいことから、古来より「瓜割水」と呼ばれてきました。湧き出る水には、幾重もの地層が自然のフィルターとなって、永い歳月をかけてろ過した純度の高いミネラル成分が溶け込んでいます。「瓜割の滝」は昭和60年に名水百選に選定、平成8年には水の郷に認定されています。

福井県三方上中郡若狭町天徳寺




八ヶ峰水源の森 水源の森百選

福井県の最南端、若狭地域最大の河川である南川の源流に位置し、この豊かな水は、地域住民の大切な生活用水となっています。水源の森の麓にはキャンプ場が整備されており、広く森林浴の森として開放されています。
面積:370ha 標高:600m
森林の種類:人工林65% 天然林35%
主な樹種:ズギ・ヒノキ・ブナ・クヌギ・ナラ
林齢:30〜100年 水源かん養保安林 明治30年
保健保安林 昭和57年

福井県大飯郡名田庄八ヶ峰




各コーナーの写真をクリックすると大きくご覧頂けます。

森林の水PR館
〒917-0244 福井県小浜市神宮寺5-30
TEL:0770-56-5606 FAX:0770-56-5607
営業時間/AM9:00~PM5:00
定休日:毎週水曜日(冬期変更あり)
※12月9日(山の口講の為休館)
森林の水PR館周辺スポット
若狭姫神社 小浜市龍前 下神

若狭彦神社 小浜市遠敷 上神

萬徳寺 小浜市金谷 国指定名勝庭園

明通寺 小浜市門前 本堂・三重塔


Link:若狭観光案内ブログ